NI製品ディスカッション

cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

myRIO1900をプロジェクトに登録できません

Solved!
Go to solution

質問です

myRIO1900をPCにつなげプロジェクトに登録し、デバイスに接続しようとしたところ、

「アクセス拒否: ターゲットで設定されている言語は、ホストのLabVIEWの言語と互換性がありません。Real-Timeターゲットで、ターゲットとホストの言語が一致し、MAXを使用してターゲットのロケールを構成していることを確認します。」

というエラーメッセージが表示されて接続できませんでした。

PCに接続したmyRIOデバイスは2台目で、1台目の時はこのようなエラーメッセージが表示されなかったためどのように解決できるのかわからず質問いたしました。

使用しているLabVIEWのバージョンは2018で日本語版です。

また、エラーメッセージが表示され接続できなかったmyRIOデバイスは、Getting Start Wizard を立ち上げ使用できる状態になっていることを確認しています。

宜しくお願い致します。

0 Kudos
Message 1 of 5
(135 Views)

質問です

myRIO1900をプロジェクトから接続しようとしたところ、

「アクセス拒否: ターゲットで設定されている言語は、ホストのLabVIEWの言語と互換性がありません。Real-Timeターゲットで、ターゲットとホストの言語が一致し、MAXを使用してターゲットのロケールを構成していることを確認します。」

というエラーメッセージが表示されて接続できませんでした。

1台目は問題なく接続できましたが、今回の2台目がうまく接続できず困っています。

LabVIEW2018の日本語版を使用していて、FPGAモジュール、Real-Timeモジュールもインストールしています。エラーが出たmyRIOデバイスは Getting start wizard にて使用できる状態であることを確認しております。

解決策をご存じの方がいらっしゃればご返信お願いいたします。

0 Kudos
Message 2 of 5
(138 Views)

質問です

myRIO1900をプロジェクトから接続しようとしたところ、

「アクセス拒否: ターゲットで設定されている言語は、ホストのLabVIEWの言語と互換性がありません。Real-Timeターゲットで、ターゲットとホストの言語が一致し、MAXを使用してターゲットのロケールを構成していることを確認します。」

というエラーメッセージが表示されて接続できませんでした。

1台目は問題なく接続できましたが、今回の2台目がうまく接続できず困っています。

LabVIEW2018の日本語版を使用していて、FPGAモジュール、Real-Timeモジュールもインストールしています。エラーが出たmyRIOデバイスは Getting start wizard にて使用できる状態であることを確認しております。

解決策をご存じの方がいらっしゃればご返信お願いいたします。

0 Kudos
Message 3 of 5
(135 Views)
Solution
Accepted by topic author shin928

実機を持っているわけではないので参考になるかはわかりませんが・・・

 

以下の昔の投稿にあるような、NI MAXでのロケール変更で解決しないでしょうか?

 

https://forums.ni.com/t5/NI%E8%A3%BD%E5%93%81%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%B7%...

0 Kudos
Message 4 of 5
(81 Views)

ご返信ありがとうございます。

 

こちらのスレッドのようにロケール変更によって解決できました。

0 Kudos
Message 5 of 5
(24 Views)