NI製品ディスカッション

cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

USB3 VISIONカメラの設定変更

Solved!
Go to solution

Labview上でUSB3 VISIONカメラ(Basler, aceシリーズ)の設定を変更する方法が分からず困っています。

 

連続画像の取得はできているのですが、GainやExposure timeなどの設定の書き込み/読み出し方法がともに分かりません。

IMAX dxのプロパティノードを試したのですが、「Speed」などは出てくるのですが、NI MAXで表示されるような細かい設定項目は表示されません。

根本的にやり方が違うのでしょうか。

 

ご教授よろしくお願いいたします。

 

 

0 Kudos
Message 1 of 8
(227 Views)

こんにちは。

 

MAXで設定できるような項目を、プログラムの中で設定されたい、ということでしょうか?

確か比較的新しいバージョンのLVにしかなかったかもしれませんが、サンプルがありますよ。

 

C:\Program Files (x86)\National Instruments\LabVIEW 2019\examples\Vision Acquisition\NI-IMAQdx\Camera Attributes

 

のパス(バージョンは適宜お使いの環境に読み替えてください)にあるAdvanced Functionality with Attributes.viが

ご希望の動作に近いのかなと思います。

0 Kudos
Message 2 of 8
(215 Views)

こんにちは。

ご回答ありがとうございます。

 

>MAXで設定できるような項目を、プログラムの中で設定されたい、ということでしょうか?

おっしゃる通りです。

 

教えていただいたサンプルは見つかりませんでしたので、バージョンが対応していないのでしょう。

最近のバージョンの導入も含めて検討したいと思います。

 

ありがとうございました。

0 Kudos
Message 3 of 8
(205 Views)

使用されていらっしゃるバージョンではサンプルなかったのですね。。

 

サンプルの中身を見た感じでは、バージョン依存の関数は無いように見えました。そして旧バージョンで保存した際に特に警告など出ていませんでした。

 

ということで、LabVIEW2015以降で開けるようにしたものができたので一応添付しておきますね。

(動作は確認できていないのですが)

0 Kudos
Message 4 of 8
(181 Views)

サンプルの添付ありがとうございます!

私がしっかりとお伝えできていなかったのですが、使っているversionがLABVIEW2014のため開くことができませんでした。

申し訳ありませんが2014で開ける形にすることはできますでしょうか。

0 Kudos
Message 5 of 8
(141 Views)

こちらでいかがでしょうか?

 

ちなみに、メインのVIはAdvanced Functionality with Attributes.viで、その他はサブVIになっています。

LV 2014で開けるようにしたものの、LV 2014での動作は確認しておりませんのでご注意ください。

0 Kudos
Message 6 of 8
(124 Views)

返信が遅くなり申し訳ありません。

いただいたファイルで試してみました!

Buffer numberで仕様が違うのか一部変更しましたが、問題なく動作しました。

また、撮影と同時進行で設定も変えることができていました。

 

大変助かりました。本当にありがとうございました!

0 Kudos
Message 7 of 8
(112 Views)
Solution
Accepted by topic author QHN

動作したとのこと、よかったです!

 

よろしければ、解決策になった投稿に解決マークつけていただくと、今後別の方が似たようなご質問もったときに探しやすくなるかと思いますので(^-^)

0 Kudos
Message 8 of 8
(105 Views)