NI製品ディスカッション

キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
返信

NI-VISAでの変数型定義について

解決済み
解決策を見る
Highlighted

NI-VISAでの変数型定義について

いつもお世話になっております。

 

測定器メーカーよりVBAのマクロで測定器を制御できるエクセルファイルを頂きましたが、以下のエラーメッセージがでて使うことができません。

 

エラーメッセージ : 「ユーザー定義型が定義されていません」

 

調べてみると、以下の変数型などが定義できておらずエラーがでてしまうようです。

 

ViSession

ViStatus

ViFindList

 

これらは、NI-VISAのどこかで定義されていると考えていますがどうでしょうか。

また、定義されている場合、これらを参照する方法をご教示願います。

参照設定でVISA-COM 5.9 Type Libraryにチェックを入れています。

 

よろしくお願いいたします。

0 件の賞賛
メッセージ1/3
71件の閲覧回数
解決策
トピック作成者MIYU1が受理
12-05-2018 09:05 PM

Re: NI-VISAでの変数型定義について

確かvisa32.dllだった思いますが、

C#およびVisual Basic .NETでの計測器制御

を参考にまずは環境を確認されてはいかがでしょう。

Emboar
Certified LabVIEW Developer
There are only two ways to tell somebody thanks: Kudos and Marked Solutions
0 件の賞賛
メッセージ2/3
40件の閲覧回数

Re: NI-VISAでの変数型定義について

おっしゃる通り、visa32.dllに定義されていたようです。

visa32.dllを参照したところ、VBAに所望の動作をさせることができました。

 

ご助言ありがとうございました。

0 件の賞賛
メッセージ3/3
27件の閲覧回数