NI製品ディスカッション

キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
返信

DAQアシスタントのデータタイプについて

解決済み
解決策を見る
Highlighted

DAQアシスタントのデータタイプについて

いつもお世話になってます。

とても初歩的な質問となってしまいますが

DAQアシスタントを使用してデジタル信号の集録と解析を考えています。

しかし、DAQアシスタントをExpress VIから作成しても画像のようにデータタイプがダイナミックデータタイプとならず、グラフの表示などが出来ずに困っています。

 

ダイナミックデータへ変換の関数を用いても変換できなかったため、どのようにすればダイナミックデータタイプの信号を集録し解析に流すことができるのかご教授頂ければと思います。

0 件の賞賛
メッセージ1/3
90件の閲覧回数
解決策
トピック作成者Tkhsが受理
01-22-2019 02:39 AM

Re: DAQアシスタントのデータタイプについて

Tkhs様、こんにちは。

 

平素よりNI製品をご利用頂きまして誠に有難うございます。

日本ナショナルインスツルメンツ技術部 ジクリと申します。

 

「ダイナミックデータへ変換 Express VI」を使用し、デジタル信号のデータをダイナミックデータに変換する方法を用意しましたので、

お手数ですが添付画像をご参照ください。

 

タイトル:ダイナミックデータへ変換 Express VI

URL:http://zone.ni.com/reference/ja-XX/help/371361P-0112/lvexpress/convert_to_dynamic_data/

 

それでは、ご不明点やご質問、ご指摘などございましたら、お気軽にお知らせください。

よろしくお願いします。

メッセージ2/3
65件の閲覧回数

Re: DAQアシスタントのデータタイプについて

ジクリ様、ありがとうございます。

無事に解決することができました。

0 件の賞賛
メッセージ3/3
61件の閲覧回数