NI製品ディスカッション

キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
返信

-1073807305エラーの原因について

-1073807305エラーの原因について

USBポートを使い、計測器と通信していますが、CPU使用率が上がるとこのエラーが発生し、通信ができなくなります。頻度は数時間に1回程度。

Windows7 64ビット

Visual Studio2013 (C#)

VISA-COM 5.7 Type library

エラー内容:転送中にデバイスが入力プロトコールエラーを報告しました。

CPUの負荷は、CPU Stressを使い、故意にあげています。(約20%程度の使用率)

NI I/O Traceを使ってモニタをしていると、今のところは現象が起きません。

CPUの使用率に関連しているので、USBポートの問題のような気がしますが、同じような経験がありましたら、アドバイスをお願いいたします。

 

0 件の賞賛
メッセージ1/3
350件の閲覧回数
Highlighted

Re: -1073807305エラーの原因について

KEI3103様

 

以前、USB通信障害で苦労した時に発生したエラーの中にErrorInputProtocolViolation(-1073807305)があることがわかったので書き込んでみます。

 

私の場合は、VB2010/NI-VISA5.4.1環境下で
【状況】オシロスコープからの波形取込で発生
【エラー】ErrorInputProtocolViolation(-1073807305)/ErrorIO(-1073807298)/ErrorTimeout(-1073807339)と3種類?(myメモ参照)

ノイズによるUSB通信障害として対策しました。

 

ErrorInputProtocolViolation(-1073807305)がどんなエラーか未だにわかってません・・・
CPUの使用率の影響もあるのですね・・・

 

NI-VISAもVISA-COM(キ―サイト?)同じエラーコードぽいので、ここでも経験者がいるかもしれませんね。
ただ、ネットでエラーに関する情報をヒットさせることはできませんでした。

 

こんなレスで失敬!

メッセージ2/3
290件の閲覧回数

Re: -1073807305エラーの原因について

su-sann5073

 

レス、ありがとうございます。

検索範囲を広げて探してみます。

0 件の賞賛
メッセージ3/3
288件の閲覧回数