NI製品ディスカッション

cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

バッファ繰り返し

バッファ入出力のプログラム方法が分からないので教えてください。
 
Mシリーズのボードを購入したため、バージョンを6.0.2から8にあげました。
これまでのDAQ関数がDAQmxとなり、これまでのプログラムが使えないため、
DAQmx関数に書き直している最中なのですが、勝手が違い困っています。
 
6.0.2では、正弦波を出力して試験機を動かし、それと同時に入力を開始してデータを取っていました。
正弦波の波形を1周期用意して、それをバッファ繰り返し数で回数を指定して、
whileループをその回数だけ繰り返してやり、正弦波を指定回数だけ出し続けるという方法でした。
 
しかし、DAQmxの関数では、バッファ繰り返し数という設定項目がなく、
whileループ1回につき、正弦波1周期分の出力を行う方法が分かりません。
この方法でないと、目的のデータを取得できません。
 
書き換える前のブロックダイアグラムの画像を添付します。
どなたかご教授をお願いいたします。
 
 
0 Kudos
Message 1 of 4
(2,499 Views)
majima様
 
平素より、弊社製品をお使いいただきありがとうございます。
日本ナショナルインスツルメンツ株式会社 柿部と申します。
 
今majima様のご不明点は、「DAQmxにてバッファ中のデータを指定回数だけ繰り返しアナログ出力する方法」かと存じます。
一つの方法と致しまして、アナログ出力モードを「有限サンプル」にしていただき、タスクを指定回数だけ繰り返す方法がございます。
サンプルを添付いたしますので、一度こちらをお試し頂けます様お願い申し上げます。
 
以上、ご不明点ございましたら、弊社技術部までお問い合わせ願います。
今後とも、宜しくお願い致します。
0 Kudos
Message 2 of 4
(2,461 Views)
サンプルプログラムありがとうございました。
出力は正弦波1周期ごとに出力することができました。
 
もう一つ教えていただきたいのですが、このサンプルプログラムに
入力のviも加えるにはどうしたらよいでしょうか?
 
正弦波1周期に対して、同じサンプリングレートで入力も行いたいです。
入力のデータをループごとに指標付けをして配列として蓄えたいのですが、
うまく作成できませんでした。
 
よろしくお願いいたします。
 
0 Kudos
Message 3 of 4
(2,441 Views)
majima様
 
平素より、弊社製品をお使いいただきありがとうございます。
日本ナショナルインスツルメンツ株式会社 柿部と申します。
 
アナログ入力とアナログ出力の同期は、サンプルプログラムをご覧いただけますとよいものと存じます。
メニューバーのヘルプから「サンプルを検索」を選択し、NIサンプルファインダを起動してください。
こちらの「ハードウェア入力と出力->DAQmx->同期->マルチファンクション」にございます「Multi-Function-Synch AI-AO.vi」を参照いただけますと、所望の動作をするVIが作成可能かと存じます。
また、配列としてデータを蓄える場合には、当該サンプルにおきまして読み取りデータをループに接続し、作成されたトンネル上で右クリック->「指標付け使用」を選択してください。
指標付けを行いましてデータをループ外に出力することで、配列化することが可能でございます。
 
今後とも、宜しくお願い致します。
0 Kudos
Message 4 of 4
(2,419 Views)