NI製品ディスカッション

キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ステッピングモータの加速

Highlighted

現在、LabviewでUSB6210を用いて2つのステッピングモータを回転させています。そこで、今ステッピングモータを加速させたいと考えております。もし、よろしければプログラムやアイデアを教えていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

0 件の賞賛
メッセージ1/4
125件の閲覧回数
Highlighted

こんばんわ。

パルスモータをカウンタで動かしているのか、IOで頑張って動かしているのか初めにお聞きするところでしたが、とりあえずカウンタを使っているだろうと思いサンプル作ってみました。(実機が無いのでちょっと自信ないのですが、シミュレートデバイスではエラーなく動いたので多分大丈夫かと思います)

 

発振カウンタをプルダウンから選んでとりあえず実行してみてください。10Hzでパルスが発振されていると思います。ここでスライダを動かすと、発振周波数が書き換えられ、出力周波数が変わってくれるといいのですが。。

 

この周波数プロパティをどうやってスロープ状に加減速させるかが考えどころでしょうが、周波数のスロープ配列をあらかじめ作ってforループ内で書き換えるか、ループの中で周波数のスロープを逐次計算、更新するか。だと思います。

メッセージ2/4
40件の閲覧回数
Highlighted

プログラムも作っていただきありがとうございます。

早速、ステッピングモータを用いて動作を確認してみたいと思います。

0 件の賞賛
メッセージ3/4
27件の閲覧回数
Highlighted

昨日いただいたプログラムを改良したところ、ステッピングモータを加速させることができました。

誠にありがとうございます。

感動しております。

0 件の賞賛
メッセージ4/4
22件の閲覧回数