NI製品ディスカッション

cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

アンプのキャリブレーションの方法について

Solved!
Go to solution

サーボモータのキャリブレーションをLab VIEWで行いたいです.前にarduinoで一度,プログラム内でサーボモータのパルス幅の上限,下限を定義してキャリブレーションを行っていたのですが,Lab VIEWでもプログラム内でキャリブレーションを行うことは可能なのでしょうか?

0 Kudos
Message 1 of 8
(202 Views)

平素よりNI製品をご愛顧頂きありがとうございます。
日本ナショナルインスツルメンツ技術部の上野です。

 

以前どのようなコードでキャリブレーションをおこなっていたのか、そしてサーボモータと接続するハードウェアに何を使用するかを教えていただければ、可能かどうかを判断できると思います。

0 Kudos
Message 2 of 8
(191 Views)

サーボモータと接続しているハードウェアはHOBBYWING FLYFUN80Aというスピコンを使用しています。arduinoではプログラム内でキャリブレーションを行っていました。そのプログラムをいかに添付します。プログラムの内容は,100g,200g,500gのおもりを圧力センサにのせたときおもりの重さによってファンがどれほど回転するかというものです。プログラム内のval= という文でキャリブレーションを行っています。

 

0 Kudos
Message 3 of 8
(173 Views)

HOBBYWING FLYFUN80AとArduinoを接続してサーボモータのキャリブレーションを行うプログラムということでしょうか?

 

Arduinoは、元々サーボモータを使用することを想定して設計されておりますので、便利なライブラリ(関数)も準備されております。

 

たとえばArduinoをmyRIOなどやマルチファンクションDAQ製品に置き換えるとなると、Servo.h(サーボライブラリ)と同様の動作を行う関数を自作する必要があります。

 

 

 

0 Kudos
Message 4 of 8
(164 Views)

サーボモータを回すプログラムです。そのプログラム内でval=という文でキャリブレーションを行っています。

前はarduinoを使用していましたが今は,myrioを用いてサーボモータを回転させる予定です。servo.hの代わりの関数としてどのようなものがあるのでしょうか?

0 Kudos
Message 5 of 8
(153 Views)

Arduino IDEで作成されているコードで、valという変数はパルス幅を指定する際に使用されているようですので、パルス出力が可能なPWM関数を使用し、センサからのアナログ値を読み取る際にはAnalog In関数を使用することになると思います。

0 Kudos
Message 6 of 8
(141 Views)

返信ありがとうございます。アドバイスを元に色々試してみた結果,解決できました。

 

0 Kudos
Message 7 of 8
(108 Views)
Solution
Accepted by topic author shunki.a

無事作成できたようで何よりです。

 

また何かございましたらご投稿いただけると幸いです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

0 Kudos
Message 8 of 8
(99 Views)