Example Program Drafts

cancel
Showing results for 
Search instead for 
Did you mean: 

NI 9469を用いたcDAQ間の同期サンプル (non DSA)

概要

NI 9469を用いて、複数のcDAQシャーシから同期集録を行います。

詳細

NI 9469を使用することで、複数のCompactDAQシャーシを同期させることができます。

同期に関しては、こちらの資料が2015年に更新されたばかりで、内容も充実しており非常にお勧めです。

NI-DAQmxを使ってアナログ入力Cシリーズモジュールを同期させる - National Instruments

また、NI 9469を使用する際にはあらかじめMAXで同期設定を行っておく必要があります。

Configuring the NI 9469 in Measurement & Automation Explorer - National Instruments

Conf_on_MAX.PNG

同期資料によると、DAQmx 9.9以降では、MAXで同期設定を行うことにより、

別シャーシのモジュール同士を1つのタスクに追加することで、マルチシャーシ同期が可能となるようです。

それでは下記のようなVIを作成して、本当に同期ができているか試してみましょう。

Sync_9469.png

NI 9263から方形波とのこぎり波を組み合わせた信号を出力し、測定される電圧を確認します。

確認してみると、2つの信号が重なり合って、同期ができていることが確認できますね。

Result_Entire.png

Result_zoom.png

必要なもの

ソフトウェア

LabVIEW 2014以降

検証に使用したハードウェア

cDAQ-9188 × 2

NI-9469 × 2

NI-9215 (Masterとして指定しました)

NI-9205 (Slaveとして指定しました)

NI-9263

Contributors