北東北 LabVIEWユーザー会

返信
これは自由参加グループです。 グループメンバーとして参加し、投稿を開始するには、サインインして [グループへ参加] をクリックしてください。
Highlighted

LabVIEW Sound Editor for Yamaha Sound Generator YMF825

 

I made a sound editor for FM sound generator YMF 825. Writes the register data of YMF 825 SPI connected to Arduino from the PC running LabVIEW. Connect the sound output of YMF 825 to the PC, import the sound data with LabVIEW, and display the waveform and analyze the frequency. Since you can sound input from the speaker as a function of the PC, you can adjust the parameters of the FM sound source with your ears and eyes.

 

ヤマハ製音源モジュールYMF825用トーンエディターについて

 

FM音源 YMF825用のサウンドエディターを作りました。ArduinoにSPI接続されているYMF825のレジスタのデータを、LabVIEWが動作しているPCから書き込みます。YMF825のサウンド出力をPCに接続し、LabVIEWでサウンドデータを取り込んで波形の表示と周波数解析を行います。PCの機能としてサウンド入力をスピーカーから鳴らすことができますので、耳と目でFM音源のパラメータを調整することができます。

 

P2280003 2.JPG

 

YMF825ToneStudy00p.jpg

 

YMF825について

仕様やArduino用のサンプルプログラムが以下のサイトに用意されています。

https://github.com/yamaha-webmusic/ymf825board

秋月電子、スイッチサイエンスなどから購入することができます。

 

Arduino UNOとYMF825モジュールの接続は以下のサイトを参考にしてください。

http://fabble.cc/yamahafsm/ymf825boardarduino

 

FM音源のパラメータやキーボードの音階データをレジスタ用のデータに変換してシリアル通信でArduinoに送信します。Arduino側では受けとったデータをYMF825のレジスタに書き込みます。

YMF825モジュールの音声出力をPCのサウンド入力に接続し、LabVIEWで取り込んで表示と周波数解析を行います。

PCのサウンド入力からPCのスピーカーで再生する機能を使うことで音と波形データを参考にしながら音作りを行うことができます。

 

 

プログラムはLabVIEW側、Arduino側ともに十分にこなれたものではありませんが改造するためのベースとしてお使いください。

 

YMF825ToneStudy00d.jpg

 

添付ファイルは以下の通りです。

LabVIEWプログラムはLabVIEW2014で作成しました。

YMF825ToneStudy00Upload

Arduino用のプログラムはArduino IDE 1.8.5で作成しました。

ymf825_labviewSound05

 

2018.02.28

メッセージ1/1
284件の閲覧回数
返信
これは自由参加グループです。 グループメンバーとして参加し、投稿を開始するには、サインインして [グループへ参加] をクリックしてください。