NI Home > Community > NI Discussion Forums

Measurement Studio for VB6

Reply
Member VB6
Member
VB6
Posts: 1
0 Kudos

VB6.0にてUSB-6008を制御する方法

VB6.0 SP6

WindowsXP

USB-6008を制御するアプリを開発しています。

 

アプリを起動し、USB-6008のNo.17(Digital 1番目)がONになった信号を

アプリ側で受け取るには、どんなモジュールを利用すればいいのでしょうか。

 

VB側のタイマ関数を使って、DAQmxReadDigitalLines()でチェックする以外に

もっとシンプルな方法はないでしょうか。

 

 

Active Participant
T.Fujieda
Posts: 541
0 Kudos

Re: VB6.0にてUSB-6008を制御する方法

VB6 様

いつもお世話になっております。
日本ナショナルインスツルメンツ技術部の藤枝です。

USB-6008の制御アプリの件ですが、基本的には待機関数を使用して、データを読み取っていくというながれになります。
DAQmxReadDigitalU8などもあります。
スタート→すべてのプログラム→National Instruments→NI-DAQ→テキストベースサポート→NI-DAQmx C Reference Help
上記よりCのリファレンスを参照できますので、ご参照ください。

お手数ですが以上の内容を一度ご確認頂き、ご不明な点がございましたら、

ご連絡いただけますでしょうか。

宜しくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------
  日本ナショナルインスツルメンツ株式会社
  技術部   藤枝 辰己

  サポート関連情報: http://www.ni.com/support/ja
  技術データベース: http://www.ni.com/kb
-----------------------------------------------------------