サンプルコードとドキュメント

キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

XControlの作成方法

概要

LabVIEWのXControl機能を使用して、カスタム制御器を作成する方法を紹介いたします。

説明

LabVIEWにはXControlという、独自の制御器を作成する機能があります。ここではその機能を用いて、どのようにしてカスタム制御器を作成するかを説明しています。

XControlを使うことで既存の制御器・表示器では実現ができない動作や新しい機能を制御器に持たせることが可能となります。

基本はイベントストラクチャを使用したサブVIになっているので、プログラミングスキルとしては実践集中コース1レベルの知識でご理解頂けるかと思います。ただし作成にはそれなりの工数がかかるため、闇雲に使用されることは推奨されません。基本は既存の機能で実現し、既存の機能ではどうしても実現できない部分にXControlを使用する、という使い方となります。

(なお、日本ナショナルインスツルメンツのトレーニングコースでは「上級設計コース」というコースにて取り扱っております)

ここでは過去ディスカッションフォーラムで議題となった、複数列リストボックスに対して、「列毎にセル位置調整をする」という機能を実装しています。

 

解決済み: 複数列リストボックス 列毎のセル位置調整を静的に設定することって可能? - NI Community

 

以下のイメージの様な制御器を実現しています。

複数列リストボックス 表示位置調整

 

この資料が開発の助けとなれば幸いです。

ハードウェア/ソフトウェアの要件

  • LabVIEW 2014以降 プロフェッショナル開発システム

コードの実装/実行手順

添付の資料をご参照ください。

寄稿者: